どうという事もない日々の記録

[ はてなブログ版] 出かけた時の記録や備忘録的なメモなど。

京都

京都伏見:御香宮神社の紅葉

今年もいよいよ最後の一か月。 高齢になるほどに月日の経つのを早く感じると言うがその通りだ。 月一回の病院通いはしているが寝込んだり入院したりという大病をしてない事は 今の時代いい事なんだろうと思う。 何時までもこの状態が続くとは思えないし、間…

三条河原&御池通の朝のひと時

*** 朝の三条鴨川と河原町御池付近 *** 6日に午前10時から始まる映画を観るために早めに家を出たのだが 京阪電車「三条駅」に着いた時は9時頃。 これでは映画館に行くには早すぎ三条大橋から鴨川の河原に下りる。 折しも天気は快晴。穏やかな日和…

京都河原町:幕末の石碑巡り

*t*[京都][社寺]幕末動乱の河原町を歩く 明治維新150年という事でカルチャーセンターの演目で「幕末動乱の河原町を歩く」と言うのに参加してきた。 京都の繁華街として最もに賑わいいを見せているのが河原町通、その東一筋の木屋町通である。 しかし、幕…

日本伝統工芸展を観に〜

21日の日曜日に高島屋で開催している「日本伝統工芸展」を見に行ってきた。 こういう品を買うということは殆どないし、名のある工芸品は縁遠い存在。あまり関心がない。 たまたまこの展示会の招待券があり、それも22日まで。 という事で昼過ぎから高島屋…

梨木神社(なしのきじんじゃ)/萩の名所

参拝に訪れたのは10月3日。御所の散策のついでにお参りしてきた。 萩はもう終わっているだろうが、少しでも残り香があるかと思い立ち寄った。 この神社は幕末の公家、三條実萬公と三條実美公を祀る神社。 萩と境内にある「染井(そめい)の井」京の三大名…

台風21号の傷跡残る京都御苑

今年は明治維新150年の節目。 我が住まいの伏見区も鳥羽伏見の激戦の地でもあったところ。 折しも大河ドラマ「西郷どん」(人気のほどはいまいちのようだが〜)も佳境に入った。 という事で、この春から明治維新に関わるテーマの時にカルチャー教室に参加…

台風21号近畿を直撃

8月28日南鳥島付近の海上で発生した台風21号は9月4日12時頃に 非常に強い勢力を保ちながら徳島県南部に上陸。 その後4日午後2時頃に神戸市に再上陸し、近畿地方を縦断し日本海を北上した。 高知県室戸市室戸岬では最大風速48.2メートル、最大瞬間…

夏の平安神宮と神苑

六道参りの前に岡崎の方へ寄る所があったので、ついでに平安神宮を参拝してきた。 何回も行っている所ではあるのだが、社殿に参拝するのは久し振りである。 京都会館が改築されて「ロームシアター京都」となったあたりからこの辺一帯も整備されている。 現在…

六道参りでお盆行事の始まり

東山の珍皇寺へ六道参りをするのが京都のお盆行事の始まりである。 お寺の迎え金を撞き、先祖をお迎えする。戒名を書いた水塔婆を線香で浄め、 地蔵尊宝前に、水塔婆を高野槙で水回向を行ない、その場所に納める。 毎年同じ流れのお参りの作法である。 去年…

御香宮神社の夏越の祓いと茅の輪くぐり

7月も今日で終わり。明日から真夏の8月。 台風12号が去った後またまた猛暑日が復活した! 京都では7がつに35度以上の猛暑日が16日あったそうだ。 観測史上初めての事だという。そんな猛暑が続く京都の7月31日は伏見の御香宮神社の夏越の祓いの神…

祇園祭の後祭の山鉾巡行

梅雨明け以降猛暑日が連続する京都市内。14日連続の猛暑日は気象観測を開始して以降はじめての事らしい。 そんな暑い一日の7月24日に所用があって四条烏丸まで出かけた。 用件が終わって地下鉄に乗るべく交差点まで来たら丁度後祭の山鉾巡行が通りかか…

淀城跡の周辺をめぐる(2)鳥羽伏見の戦いの戦士の碑を訪ねる〜

「千両松激戦地の碑」から再び京阪淀駅まで戻り、周辺の寺院に東軍の戦死者が埋葬されたと言われる寺院を訪ねる。 淀城周辺の激戦区では多くの戦士が亡くなっているが、 新政府軍の戦死者は手厚く葬られているが、 賊軍である幕府軍の戦死者は賊軍という事で…

神泉苑 京都二条城の南

京都野地下鉄東西線の「二条城前」駅はその名の通り地上に出ると目に入るのは二条城のお堀と石垣である。 その二条城を横目に見ながら西に向かうとこの神泉苑の入り口が見える(地図参照)。 しかし、二条城を右に見ながら歩く二条通りを歩くと、神泉苑の入…

宇治平等院の藤が見頃だというので〜

宇治の平等院のフジが見頃になっているというニュースを見て、急遽見に行ってきた。 20日(金)11時頃に家を出ても、市バスと京阪電車を乗り継いでいけば、 昼前には京阪宇治駅に着く。 春というより初夏と言った方がいいくらいに暑かった。 藤は確かに…

城南宮のしだれ梅と椿

ここ数年この時期に城南宮の椿と枝垂れを見に行くのは我が家の年中行事の一つになっている。 年を重ねるほどに遠くへ出るのが年々億劫になってきている。 市バスで4駅。降りてから15分ほどでここの見事なしだれ梅に出会える。 丁度この頃には庭園中には椿…

冬の京都御苑ー梅はまだまだ

19日(金)に四条烏丸まで出る用事がってその帰りに京都御苑に寄ってみた。 冬のこの時期では未だ梅は期待できないのだが、様子見を兼ねて行ってみる。 ここ数日暖かい日が続いていて、この日も午前中は薄曇りと言う感じだったが 午後からは日も差し気温も…

iPhone8 Plus に機種変更。桃山城で黄葉の試し撮り

iPhone6s 去年の3月から使っていたのだがこの秋に発売された iPone8 Plus に食指が動いた。 iPhoneX にも興味があったのだが、スマホのスタートが iPhone6s で、これがやっと使い慣れてきたところ。 やはり同じ形のものが使い易いと言う事が iPhone8 Plus …

一休寺へ(京都非公開文化財特別公開)

今週後半からは気温も下がるという天気予報だったので、昨日新田辺の一休寺へ行ってきた。 新田辺のあたりにこの寺院があることは知ってはいたのだが、まだ行ったことはない。 京都市内と違ってこのあたりの土地勘があまり無いのも原因の一つだろう。 今年も…

萩と曼殊沙華(彼岸花)

「萩振る舞い」で紹介した、京都伏見の「勝念寺」である。 台風18語が去った翌日に、ウォーキングの帰りにに再度寄ってみた。 この前に来た時よりも萩が一段と開花が進みきれいに咲いていたのと 所々に咲いている彼岸花も萩を引き立てるように咲いていた。

勝念寺の「萩振る舞い」

9月に入ると朝晩に秋を感じるようになってきた。 日中はまだ夏日の暑さで30度を超しているが 吹く風に秋のさわやかさを感じる。夏にはウォーキングをほとんど休んでいたが、9月に入って再開。 中々毎日歩くと言う訳にはいかないが、2〜3日の間隔で歩き…

北観音山の鉾立

7月19日に四条烏丸に用事があって出かけたのだが、丁度この日が祇園祭の後祭の鉾立の日。 何年か前に鉾立の日に四条通でこの作業を行っているのを遠くから眺めた記憶がある。 祇園祭の後祭(7月24日)前にこのあたりを歩くことはない。 たまたま鉾立の…

祇園祭の粽を買いに〜

祇園祭に行くのは久し振りのように思う。 毎年、祇園祭の粽(ちまき)を確保していたのだが。今年は手に入らなかった。 長年、玄関先の粽を厄除け家内安全祈願のためにつけているのでこれがないとやはり寂しい。 今年は猛暑続きで出たくはなかったのだが午前…

霧島つつじが満開の長岡天満宮

霧島つつじが見頃になっているので、ミニ撮影会をしないかと知人のT氏からお誘いを受け、 早速、GW直前の4月28日(金)に長岡天満宮へ行ってきた。 流石に有名な霧島つつじが満開とあってお参りの人は多かった。この神社はお正月の時期に「京都十六社…

仁和寺の桜

京都の仁和寺の桜は背が低く咲くのが遅い。 「御室桜」と称されている独特の美しさを持っている。 毎年行っている花見も天候に恵まれず、今年はまだ行けてない。 この遅咲きの桜で今年の花見をともくろんでいたら、もう散り始めている。 急遽、18日御室仁…

春の彼岸法要

昨3月18日に2017年の春の彼岸法要がお寺で行われたので 彼岸のお墓参りもかねて参加してきた。 今年は土曜日とあってか例年より参加人数が多かったように見えた。 朝からすっきりと晴れた春らしい日であったのも影響していたのかもしれない。彼岸法要…

2017年京都伏見:城南宮 / 梅と椿

3月5日の日曜日は三寒四温の「温」に当たり穏やかな日和。 恐らくいっぱいの人だろうと思いながらも天気のいいのにつられて 近くの城南宮の梅を見に行ってきた。 毎年この時期に「しだれ梅と椿まつり」として行われている。

60回目のクラス会 / 筍亭にて

工業高校を卒業したのが1957年(昭和32年)。 それ以来毎年三月第一土曜ををクラス会の日と決め「三月会」と称している。 今年で実に60回目となり、この3月4日が節目のクラス会となった。 如何せん80才又は目前の高齢。 寄る年波には勝てず年園参…

雪の桃山城

【雪景色の桃山城】午前9時30分頃 iPhone で撮影 雪の多い北陸や北日本の雪景色とは比べもんにはならないが・・・

またまた雪が〜

先月15日ほどの大雪ではないが、またまた京都市内が雪景色になった。 京都の南の端の伏見でこの程度積もったのだから市内北部ではもう少し積雪があったのではと思われる。 この程度の積雪はままある事なんだが、それでも年に1〜2回程度の雪景色ともなる…

京都伏見:金札宮神社

我が家から歩いて5分くらいだろうか、この金札宮神社がある。 この神社の向かいが伏見五福巡りでお参りする大黒寺。 その大黒寺の隣が御駕籠郵便局でこの辺りは良く通る所。 でも、この神社は余りお参りすることはないし、大抵は素通りしてしまう。 これは…